STUDY PROGRAM Ayurveda & Yoga

AYURVEDAスタディープログラムのステップの流れ

 

 アーユルヴェーダスタディープログラムは 本格的な学習理解を深め、個々の目的を明確に導くために

下記のステップアップ方式1〜3の順序(約1年間)で進めていきます。

始めに、しっかり日本語の基礎学習をすることで、インドで本格的内容の授業がより明確に理解できるようになります。アーユルヴェーダの奥深さについて知るには10日間などの短期間での実技学習では満足できる内容ではない事が 私の経験上 わかっているので、ドクターに頼み、1ヶ月間講座の内容であったにもかかわらす、忙しい日本人のために最低期間3週間のPADMINのオリジナル学習メニューを作っていただきました。(日本人向けに監修しました)インド ケララ州では、英語を話せる人々がとても多いですので 渡航前に英語やサンスクリット語(アーユルヴェーダ授業中)にも少しずつ慣れていく必要があり、オンライン授業から学習の取り組みに努力し、念入りな下準備をされてインドへ渡航し学ぶことをお勧めます。   

主な学習、インド ケララ州 カヌールでの勉強中(期間限定)は

マラヤラム語、英語環境の中 協力体制として、日本語でのサポートがございます。(日本語補習授業付き)

 

 学習プログラム ステップ1〜3

 

インドで本場の伝統アーユルヴェーダを学んできた経験を元に、基礎学習準備と現地ケララでの実践的、アドヴァンス的な学習を融合させ、学び続ける事が楽しくなるように考案した ステップアップ式プログラムです。

耐え忍ぶ時期にサポートを受けることは大変心強く、必ず自信も付き個性を活かす力が向上します。

インドの暑い学習環境は 様々な体調や心の変化が現れ、その環境とアーユルヴェーダの施設や学習をよく知る人が側に居て 

相談を受ける事が出来る事は、自己の学習を効率よく集中させることにも役に立ちます。 

 

日本語オンライン講座アーユルヴェーダ基礎入門コース全6回 (メールで相談可)

❷アーユルヴェーダ医師(英語の授業)から学べる

3週間のインドの学習ツアー 基礎/施術実技 応用編の学習(アーユルヴェーダ病院の認定修了書付)6日間×3週、入門講座7(学校スタートの前日約二時間)の日本語授業と、学校で放課後の日本語補修授業(1時間半)6日×3週間

ヨーガと文化に触れる体験学習ツアー(アーシュラムで伝統的インドのヨーガ体験や有名なお寺等 見学の予定)

ヨーガクラス(各週1回毎)  

アーユルヴェーダ薬工場見学(予定)

※天候 災害により 体験学習 見学などは 変更になる事がございます。

❸サポートネットワーク オンラインでの先生と生徒の交流と情報交換、相談会  2回 

 帰国後にメールでの個人相談(5回まで無料)  

 但し、次回の年に新しいプログラムに参加されると決定されている生徒様は7回まで個人相談承ります。

 

  コース内容→→

 

 

スケジュール↓↓

❶日本語オンライン講座

アーユルヴェーダ基礎入門コース     

※生徒様の時差(海外の場合)を考慮して時間応相談:ご連絡ください。

❷インドの学習ツアー

基礎/施術実技 応用編の学習 

(アプタスリー病院の認定修了書付)

❸サポートネットワーク      

 

 

支払い完了の時期は二回の分割か一括払いの選択を選べます      →→→→

 

第一回目お支払い完了後

 

 

第二回目お支払い完了後

 

 

2019年7月か8月

ステップ❶

オンライン入門講座1と2

スタート

(希望の月を選択)    

第2日曜日と第4日曜日

午前       

 

                                         

9月

入門講座3と4

 

 

2日曜日と

第4日曜日 午前

※以前に受講経験のある方は途中からスタートできます。 要相談

 

 インド渡航の準備について、アドバイスしていきます。

10月

入門講座5

 

2日曜日午前

 

 インド渡航の準備について、アドバイスしていきます。

11月

入門講座6

 

 第2 日曜日午前

 

 

20191

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1/30 インド ケララ州 カヌールへ到着

(25泊 26日間)

 

25泊26日間25泊26日間25泊26日間復習

基礎を学んだのち各自がオリジナルの学習レポートを必ず提出する。

提出記述1/20まで

 

日本語で基礎を理解するという目的でオンライン講座を全て受けられた生徒様は、自主的に復習することを勧めます。ある程度の基本知識を身に付けてインドの学校で学ぶ準備を整える必要があります。

各自、インド渡航前に学習レポートの提出を要求されます。

○1/31 インド到着後の日本語での学習 (基礎入門講座7)アドヴァンス的内容です。

ケララに 滞在中

医師達、サポーターから、アドバイスが

安心して受けられます。

2

 2/1から3週間

病院で学習がスタート

 

 

 

25泊26日間の内、

インドの病院で3週間の基本実技とレクチャーと体験学習、

ヨーガやインド文化に触れる体験学習が含まれています。

 

日本語による補修授業が各週6回/1クラス:90分間が受けられます。

 学校滞在中、相談があれば、直接対応できます。

帰国後 

5回分の無料個人相談メールにて受け付けます。

5

 

 

オンラインでPADMINと生徒達との交流と相談会 

8

 

 

 

 

オンラインでPADMINと仲間たちとの交流と相談会

 

 

☆ステップ1の曜日が合わない方は(要相談)人数によって他の曜日設定も可能です。ご連絡ください。

 

 

◉インド ケララ州 北部 カヌール市の病院への行き方については ご予約された生徒様に詳細をお伝えいたします。

カヌール国際空港から 送迎タクシーを手配しますのでご安心ください。

市内まで約1時間前後で到着します。(交通渋滞によります)

 

特典

※ 過去にKayoko Thomas のアーユルヴェーダ講座を受けたことのある生徒様は 

特別料金割引6000円引きと基礎講座4からスタートできる特典がございます。 

 

※ご家族やお友達同士の2名様が共にお申し込みの場合割引の特典がございます。

インド滞在中の同じ部屋を利用される条件でのお申し込みされた方が対象ですが、全てのスタディープログラムが修了された段階で、割引分のキャッシュバックがございます。 お申し込みの際に詳細を 説明いたします。

 

※お支払いは 2回分割が可能です。 

2回目のお支払いが期日までにお支払いが出来なかった生徒様は、同期の次の過程に進むことが不可能になります。

すなわち、同期の生徒達と一緒にインドの病院での学習が不可能となります。

このケースになってしまわれた方もしくは 2回目を支払った後 やむおえず個人の事情により 渡航時期を、次の年までに変更希望する方は、次のスタディープログラムへ移行する届けを年内までにされてください。(変更届けは次回の年開催のスタディープログラムの移行のみ延長が有効です)  お支払いについては どうぞ ご相談くださいませ。

 

※ 約1年のスタディープログラムを終了された生徒様は アーユルヴェーダクッキングコース(二週間)、 

 薬学コース(1ヶ月間)、アーユルヴェーダ食事療法コース(2週間)、アーユルヴェーダ美容療法コース(2週間)

 パンチャカルマコース(アドヴァンス)(1ヶ月間 または 3ヶ月間) 

 の各コースを選択し、ご予約の申し込みが出来ます。

 

 

アーユルヴェーダ基礎オンライン授業の学習内容

 

ベーシックアーユルヴェーダを日本語で学ぼう!

 

 基本的に 

インドの病院で学ぶ準備をする為のベーシック講座です。

病院の学校で学ぶ知識は大変深い為、基礎をしっかり身につけるために 学校のカリキュラムに沿った内容の中で最低必要な基礎知識を前もって学ぶプログラムステップ1です。

この下積みとする基本学習は インドの授業に慣れるためには 大変重要だと考えます。又 今後の復習にも このオンライン授業は 大変役に立ちます。

 

『ドクターからのお言葉』

 基礎は何回も繰り返して勉強する度に それぞれの人生のステージによって全く違う気づきが起こり、より深く知識を落とし込むことができます。

時間をかけて、じっくり学ぶと言うスタンスでアーユルヴェーダの学習に励んでください。

 

※オンライン授業の連絡方法などは

 事前にお知らせいたします。

 

 

 

講座1:アーユルヴェーダの概念、アーユルヴェーダの特徴

    ドーシャチェックでのディスカッション

 

講座2:トリドーシャ(三つの体質)の概念(各体質の特徴

    様々な自然現象に対する各ドーシャへの影響

 

講座3:五大元素について 心の性質トリグナとその特質

             ディナチャリヤ

 

講座4:自然界の理論 サーンキャ哲学、ラサーヤナ(滋養)

 

講座5:生理学 体の各組織としくみ、体内の経路

 

講座6;各サブ(副)ドーシャ

 

☆各クラス 約90分

(少々時間延長になる可能性がございます) 

☆予定時間:午前10時からスタート

☆スケジュールは上記をご覧ください。

☆スケジュールが合わない場合は相談可

 

※内容詳細が時期変更になる場合もございます。

 

インドの渡航後の講座7とアーユルヴェーダ病院の学習内容

初日の日本語講座7(約3時間):

味と消化(1/2)、 6つの味と各ドーシャの影響、

アーユルヴェーダ食の考え方 摂り方

適正な食べ合わせについて

 

北ケララ州カヌール市のアーユルヴェーダ病院

ドクターのレクチャーもとても濃い内容で

各種の施術の実技練習の幅がとても広く

本場ならではの魅力的なカリキュラムです。

 

レクチャー内容:

概念=アーユルヴェーダの特徴、五大元素、自然界の仕組み、各体質ドーシャのそれぞれの特徴や役目、状態、について/サブドーシャ=その機能やそれぞれに影響する臓器の部位や病気/体の組織について/老廃物(マラ)、消化(アグニ)、毒素(アーマ)について/生まれ持った体質プラクルティーと不調和のヴィクルティーについて/体質にあった季節や生活習慣について/脈診舌診の基本(8つの診療)/アーユルヴェーダ用語(サンスクリット語)の単語/各薬草オイルとその特性の知識/パンチャカルマの嘔吐法、下剤法、浣腸法、瀉血法の基本的知識、実技についての基本知識、/107のマルマについて/カウンセリング、セラピストの心得/各施術の注意点など実技前のレクチャー 等

 

施術の実技練習:

アビヤンガ(全身オイルマッサージ)、足裏マッサージ、全身マッサージマッサージ、カーヤセーカ(ピリチリ)、タックラダーラ、ダーニャーアムラダーラ、シロピチュ、カティ(腰)ピチュ、シロ(頭)ヴァスティー、シロダーラ、胸(ウロ)ヴァスティー 又は ジャヌ(膝)ヴァスティー 又は グリーヴァ(首)ヴァスティ、カティヴァスティ、パトラポタリスウェダ(エラキリ)、ヴァルーカスウェダ(砂のキリ)、パウダーピンダスウェダ(ポディキリ)、シャシュティカピンダスウェダ(ナヴァラキリ)、ナスヤ、様々なガンドゥーシャ(うがい法)、ドゥーマパナ、ネトラ(目)ダーラ、ネトラタルパナ、薬用パウダー作る、等のドクターとプロのセラピストの説明を受けながら、実技講習がございます。ご自分で活用できる様に実演と実技をいたします。

 

その他のアクティビティー:

アーサナの練習(各週1回×3周=3回)ヨーガの伝統を重んじるアーシュラムで学ぶ体験ツアー(一泊)

薬草と薬局工場の見学、お寺ツアー 等 

※万が一、天候やストライキ等の状況で変更になる可能性もございます。

 

☆全スタディープログラムを修了した生徒様には更にステップアップの学習が可能で ビューティーコース、診療科コース、アーユルヴェーダ食糧法と料理コース等 

様々なコースをニーズに合わせてご用意しておりますので

インド渡航中に説明が受けれます。

 



インドでの宿泊施設とサービス内容について

カヌール国際空港とカヌールの宿間の送迎付きです。

 

宿は ロングビーチの近くの小さな台所付きコテージまたはゲストハウスの 場所を提供します。

 

平日の朝食昼食は基本的に病院で食事がついています。(日曜日は除く)

 

宿と病院の通学間は送迎用ドライバーが付きます。

 

 

 

お支払い方法

 

 お申し込みされる方、ご検討されていらっしゃる方、必ず下のフォームからご送信くださいませ。

料金と支払い方法については 個人様にお知らせいたします。

 

※お支払いは 2回分割が可能です。 

2回目のお支払いが期日までにお支払いが出来なかった生徒様は、同期の次の過程に進むことが不可能になります。

すなわち、同期の生徒達と一緒にインドの病院での学習が不可能となります。

このケースになってしまわれた方もしくは 2回目を支払った後 やむおえず個人の事情により 渡航時期を、次の年までに変更希望する方は、次の年のスタディープログラムへ移行する届けを年内にされてください。(変更届けは次回の2019年開催スタートのスタディープログラムのみ有効です)

 

 

※PADMIN ayurveda 各地で開催されたKayoko Thomasの講座を受講された生徒様には特典がございます。

 過去に受講された生徒様は 更に6000円割引の対象となります。

 

  


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です