本格的にアーユルヴェーダを学びたい、個性を活かしたい方のための ステップ式スタディープログラム

AYURVEDAスタディープログラムのステップの流れ

 このアーユルヴェーダスタディープログラムは 本格的な学習理解を深め、個々の目的を明確に導くために

下記のステップアップ方式1〜3の順序で進めていくのを提案しています。

 

1 オンラインで基礎学習の習得(日本語) 

(この1だけのオンライン受講も可能です)→前期後期として二回に分けることも出来、各自のペースで進める事も可能。

学んでみて今後の人生の方向性を検討したいとお考えの方にオススメです。 

 

基本講座前期→後期→オプション消化と食の関係性について 3パターンをその都度選ぶ事ができます。

 

2 インドのアーユルヴェーダ病院でアーユルヴェーダセラピーと基礎理論の学習と実践(アーユルヴェーダ留学)

 

3 インド現地での留学サポート、復習を兼ねた学習サポート(復習でより明確な理解力が得られ成果が期待されます)と

個性を磨くために 将来の可能性を導くためのオンラインミーティングセッションと個別アドバイス

 

 始めに、時間をかけて しっかり日本語の基礎学習をすることで、インドでの本格的伝統的な学びが より明確に理解できるようになります。

 

 

故に、ステップ1の日本語での予習とするオンライン基礎講座は 

先々のステップ2からの現地インドで学習能力を最大限に向上させます。

慣れない現地での学習に早く溶け込んでいける様に準備(予習/生活での実践学習)として学習プログラムで、人生計画の中で各個人のペースで学べます。

 

 

 インド ケララ州では、インドの中でも 英語を話せる現地の人がとても多いのです。 

本格的なアーユルヴェーダの学習に取り組むには、渡航前に英語やサンスクリット語(アーユルヴェーダ授業中に出てくる)にも少しずつ慣れていく必要もあり、ステップ1の日本語の授業から言葉のボキャブラリーも含めた生命の科学についての学習の取り組みに努力され

念入りな下準備をされていただきたいと思います。

 

そうすることにより、アーユルヴェーダ留学で楽な気持ちでより深く学ぶ事ができ 

習得率が高くなるのです。   

 

 主な学習、インド ケララ州 カヌールでの勉強中(期間限定)はマラヤラム語、英語環境の中 協力体制として、私達のサポートとして日本語補習授業付きです。

 

 この病院での学校は 現地のインド人セラピストも養成、育成しております。

インド人のセラピスト達は3ヶ月から1年間の実技と理論学習をし、各資格を取得するのです。 

インドでのアーユルヴェーダセラピスト学校の学習はより時間をかけて、贅沢にも豊富で新鮮な薬草と伝統的なオイルを使って、より深くアーユルヴェーダ医師の教授から勉強していきます。

 

そのような環境の元で、貴方も希望すれば、ケララ州カンヌールで1番の優秀医と名誉賞をいただいたドクター達の元で ケララ州認定の優秀な学校に入学することができます。

そこでの長期の学びから、大きな責任感、安心感、知性、感性を養える事でしょう。  

チャンスがあれば、通院される地元に住む患者の診断も見学できます。

 

 インドのケララ州認定のアーユルヴェーダ病院でアーユルヴェーダ基礎コース 認定証を習得するためには

アプタスリーアーユルヴェーダホスピタルの日本の窓口となるPADMIN ステップ1の日本語オンラインベーシックコース修了しなければなりません。

その後、病院でセラピスト技術養成のためのベーシックコース(3週間受講)を修了させなければなりません。

 

 

 

 アーユルヴェーダセラピスト養成と基礎学を深く学ぶ

 学習プログラムと愛サポート (ステップ1〜3の行程)からのメリット

 

 このプログラムの最終目的は、インドで本場の伝統アーユルヴェーダを学んできた経験を元に、

今後 生徒さん一人一人の個性が生かされていく様に導いていきたいと考えております。

 

日本での基礎学習準備と現地ケララでの実践的、かつ 上級な理論学習を融合させ、学び続ける事が楽しくなるように考案した ステップアップ式プログラムです。

 

アーユルヴェーダの自然科学の学びは ヨーガと同様 人生そのものの学びの様なものです。

自然の原理を熟知することで 人生経験からの気づきがより向上します。

故に、テキストからだけの学びだけでは不十分として考えており、日常生活での実践学習は必須であります。  焦らず 時間をかけて学びの連続を行う努力は大変重要です。

 

また、インド留学でも 内容の濃い集中学習によって耐え忍ぶ時間でもあり

その時に日本人サポートを受けることは各生徒様にも大変心強く自信も付くでしょうし、自己能力の発展性にも大きく影響するでしょう。

 

 

アーユルヴェーダは 精神力を強くさせ、人格を磨かせ、将来の仕事に役立てる事ができる素晴らしいツールです。 

学びを得ることによって セラピスト業だけではなく

個人の性質というものを素早く洞察できる様になり、アドバイス能力、コーチング能力、ティーチング能力も向上します。

自己本質について理解していく事で、社会や家族の人間関係が良好になるという点もよく言われるメリットで、個々の人生観が明るくなります。

自分だけの幸せだけではなく周りの人への影響までも大きくポジティブに変化します。

 

また、様々な企業で働く方々にもコミュニケーション能力は確実に上がります。

またアプタスリーアーユルヴェーダ 病院には医療関係者の学生もいらっしゃり、好評をいただいております。世界中からアーユルヴェーダを学びに来られる方が集まり、グローバルな視野も養えます。

 

病院での経験は

施術技術の向上は、自身を癒すことは勿論の事他を癒す事への自信にも繋がります。

他の種の施術技術を持っていらっしゃる方にも アーユルヴェーダ的ヒーリング能力を加えたり、今までの持っていらっしゃる技術と融合して行ける様になります。

 

施術を与える事を修練できる方は、施術者が逆にクライアントから癒されていることが可能になっている事も実感ができるようになるのです。まさに施術をしながら自己を癒すセラピストを目指す方にこの学びは大変オススメです。

マルマや療法を理解する者は総合的な健康について的確なアドバイスをする事ができます。

アーユルヴェーダのヘルスアドバイザーは 独自のアーユルヴェーダ薬草やオイルの特性を理解することは必須です。

 

自己の健康に関する事も含め 様々なお仕事にもアーユルヴェーダの観点は大いに役に立ちます。

 

本質とは何か

自分とは何か

幸せとは何か

の追求心がある限り アーユルヴェーダはあなたを導きます。

 

包括的な学びから 

自然に人に与えることを惜しみなく出来る自分に変化し自己に優しく ポジティブな行動行為が増えていきます。

 

(心と体と魂のバランスにつながり=健康体=幸福度アップ=家族、社会環境が良好に)

 

 

是非ご検討くださいませ。

 

 

 

ステップ❶

 

日本語オンライン講座アーユルヴェーダ基礎学コース/全7回講座 1回につき約2時間半〜三時間前後

   (個人に合ったペースで受講可能。時間割や回数はメールで相談可) 随時募集中

 

   PADMINオンラインアーユルヴェーダ基礎講座の講師はKayoko Thomas が担当しております。 

 

 先ずは オンライン講座(7回)だけでも受けていただく事も可能です。

※7回の内 前期4回/後期3回に分けて受講したい方は相談に応じます。この場合。割高料金となります。

 

 <<<講座8回目はインド到着後、2日目に講座8−10の日本語授業を行います。>>>

※ コロナでしばらくインドへ渡航ができないため、基本講座後期が修了した方へ 断続してオンラインで講座8−10(消化と食の関係性6つの味について)もオプション受講が可能です。オススメです!

 

 

※※※以前にイベント企画の対面受講をされたことのある生徒様は割引特典有り (オンライン講座1−2講座をスキップして受講が可能)

 

 

[[ 特別オプション ]]

 

★オンライン授業のみ受けてみたい方には、特別オプションとしてご提供します。

 (全7回/各授業時間は約3時間前後)

 

 オンライン授業を受けてみて、PADMINが提携しているインドの病院でアーユルヴェーダスクールの入学(学習ツアー)資格を得る事ができます。

 

 オンライン講座のみは45,500円(2021年〜)です。テキスト代込みの金額です。

 

(オンライン受講修了から三年以内にインドツアーにご参加ください)←※コロナ事情により期間延長中で終息後のカウントになります。

 

 

  基本のスタディプログラム3までをお申込みされた方の中で、既にオンライン受講ステップ1が修了されていた方は、

 お支払いされる年のスタディプログラムステップ3までの料金から 既にお支払い済みのオンライン受講ステップ1料金を差し引かせていただき

 後に請求させていただきます。 

 

そのお支払い完了後、ステップ2−3のスタディプログラムの過程へ進みます。

 

 

 

★★★SPECIAL THANKS 特別教授★★★

 

 PADMINは、DR.小山内薫先生のオンライン基礎講座コースとコラボ提携させていただくことになりました。

 このコースは PADMINの基本講座内容よりも より多くの知識、長期間(半年から1年間ほど 個人差あり)の勉強を

 求めている方に勧めております。

(小山内薫先生の受講料については別途、直接お支払いしていただく形になりますので、振込先をお知らせします)

 内容量、時間量に比例して、料金は上がりますが、それだけの価値はございます。

 薫先生の講座を修了された方は 自動的にステップ2以降のプログラムへ参加が可能。

 インドのアーユルヴェーダ病院へ入学でき

 日本人サポートも受ける事が可能になります。

 

 

 下記のPADMINのお申し込みフォームからお申し込み、詳細についてお問い合わせください。

 

 

 

 

★★過去、アーユルヴェーダスクールに1年間以上定期的に勉強された方も インドへアーユルヴェーダ留学2−3ステップのスタディープログラムについてご相談ください。★★

 

 個人のアーユルヴェーダ学習が基礎習得されているかどうか判断させていただくために 質問させていただきます。(オンラインにて面接をさせていただく事があります。)

 この条件が揃った方は全ての ステップ1のオンライン受講はスキップでき ステップ2以降に参加可能。

 

 

 

 

ステップ❷

 

インド ケララ州の病院で 臨床の深いアーユルヴェーダ医師(英語の授業)から学べ

放課後に日本語の補修クラスがございます。

アーユルヴェーダセラピスト養成も兼ねたセラピストの基本技術とこの段階で基本理論をしっかりと習得できます。

 

<<スタディープログラムの滞在内容>>

 

 ◯3週間のインド ケララ州 カヌール(カンヌール)の学習ツアー 

  基礎学 初級〜中級/施術実技 応用編の学習

 (アプタスリー アーユルヴェーダ病院の認定修了書付)

 

 ◯病院での授業は6日間×3週 

 

 ◯朝食/昼食/夕食/お茶付きとなります。

 

 ◯インドでの日本語講座7=アーユルヴェーダの六つの味と消化について、味と各ドーシャの影響や効果について 

 体質別の食/アーユルヴェーダ食の注意点等

(学校スタートの前日約三時間の日本語で授業)

 

 ◯宿泊代 個室 (到着からお帰りまで)

 

 ◯ヨーガクラスあり

 

 ◯学校で放課後の日本語補修授業(約1時間半)付き 週6日間×3週間

 

 ◯学習修了後にヨーガと文化に触れる体験学習ツアー

(伝統的インドのヨーガ体験、有名なお寺等 見学の予定)

 

 ◯ヨーガクラス(週1回)  

 

 ◯病院内の日本人サポート(8時〜18時)

  

 ◯アーユルヴェーダ薬工場見学(予定) 

 

 ◯空港ー宿間 送迎往復

 

 ◯ウェルカムドリンク/フルーツ

 

  

 ※天候 災害 ストライキ等により 体験学習 見学などは 変更になる事がございます。

 ※ 病院外の外食、飲食代は含まれません。

 ※ 日本からカンヌールまでの往復航空券は含まれません。

 

 

ステップ❸

 

サポートネットワーク 

 

●インド留学、現地での困ったこと、勉強の質問等の対応や 学習ツアー修了後のサポート

●オンラインでのサポーターと生徒の交流と情報交換、学んだ内容の疑問点、アドバイス、個相談等  2回(任意)

●帰国後にメールでの個人相談(5回まで無料)  

但し、次回の年に新しいプログラムに参加されるとお申し込みされている生徒様には

7回まで無料個人相談承ります。

●生徒様は 今後のワークショップなど特別イベントも1割引で参加可能。

●全過程を修了された方は ご希望の方にはパドミン公式サイトのページで個人のプロフィールを紹介させて頂きます。:web業務サービス

(個人の業務やブログ等のページリンクも可能) 

 

[例]

ステップアップ式

      内容→→

 

 

 

 

 

 

 

 

スケジュール↓↓

❶日本語オンライン講座

アーユルヴェーダ基礎学(初級〜上級)コース     

※生徒様との時差(海外の場合)を考慮するなど、個人にあった学習

(時間応相談)

 

※オンライン講座前期のみトライアルとして受講できます。後期以降へ断続できるか前期が終わった時点で検討も可能。前期1−4→後期5−7→8〜10

 

❷インドのアーユルヴェーダ病院へ

基礎/施術実技 応用編の学習 

●Dr.小山内薫先生の基礎講座を修了された方はここからスタート可能。(ステップ2−3)

 

★アプタスリーアーユルヴェーダ病院認定の修了書付★

❸サポートネットワーク      

 

●アーユルヴェーダ留学サポート

●留学後のサポート、個人相談 アーユルヴェーダのコミュニティーディスカッション

●公式ウェブサイトの中で生徒様の個人事業のための応援サポート

 経験豊富なアーユルヴェーダプラクティショナーからのアドバイスが受けられます。

支払い完了の時期は二回の分割か一括払いの選択を選べます      →→→→

●受講課程について決定後 ご請求のお知らせ。

●第一回目分割でお支払い完了後(全ステップ希望の方)

 又は 

●全額一括お支払い完了後

●(まずはステップ1のみをお申し込みご希望の方は一部をお支払い後)

 ●第二回目分割お支払い完了後(全ステップ希望の方対象)

 

●選択された特別教授Dr.小山内薫先生の講座料金については、別途にお支払いいただくこととなります。

 

 

ステップ❶

オンライン基礎講座1

スタート(希望の月を自由に選択)    

日本時間の午前中に講座スタート     

(時間、連絡手段はメールにてお伝えします。)

 午前7−10時の間 スタート時間を選択

希望者に日程を合わせます。相談可能です。

 

 

 

 

                                         

 

オンライン基礎講座2と3

 

 

日本時間午前7−10時の間にスタート時間を選択

希望者に日程を合わせます。受講時間は 約2ー3時間 進み具合で変わります。

 

※以前に受講経験のある方は途中の講座3からスタートできます。 

要相談

 

 

 

 

オンライン基礎講座

4〜5

 

 

同上 

 

 

 

オンライン基礎講座6〜7

 

同上

 

7まで修了された方は

オンラインで8−10講座を断続で受講決定できます。

(別途請求)

 

オプション

●ステップ3まで一括で申し込まれた方へ無料サービスとして

日本語基礎学習を学びながら、各自が学習レポートを提出する事を任意で受け付けています。 

復習する事で より適正な認識力を向上させる為です。(毎年12/20までの提出)

 

 

 インド渡航についてのアドバイスをしていきます。

2023年 1月

 

 

1/未定(10-15ぐらい) インド ケララ州カンヌール市の宿へ到着(25泊 26日間)

 

 

 

アーユルヴェーダ留学

アーユルヴェーダ病院のスクールに入学

 

3週間の

実技と理論学習

 

 <別オプション>

 オンライン講座に受講できない生徒様に

アーユルヴェーダ病院の受講(3週間)以前に日本語の集中講座を直接受講する事が可能です。

インドに早めにいらして、5−6日間内に分けて(1−7)授業を行います。

 但し条件として、その間の宿泊、食事代に関しては基本全て自費で御願いします。

 

 

オンライン講座が修了した方は 期日までに到着できる様、旅程を組んでください。

 

 

●インド到着後の日本語で基礎学習(講座8−10を受けてない方のみ)

 

 

日本語で基礎を理解するという目的で基礎入門講座を全て受けられた生徒様対象です。

 

渡航前に

自主的に復習することを勧めます。

ある程度の基本知識を身に付けてインドの学校で学ぶ準備を整える必要があります。

 

25泊26日間の滞在中

講座8を学校スタート前日に日本語授業を受けます。

学校がスタート後

アーユルヴェーダセラピストの養成として 現地でも学校を運営している病院で 3週間のセラピー実技練習、現地でしか味わえない薬草やオイルを実際に触れるチャンスと哲学の学びをより深く学べます。 

 

*体験学習ツアーも含まれています。

 

アーユルヴェーダ病院の学校は午前から授業スタート。

渡航前の準備期間

問い合わせについて対応します。

 

 ケララに 滞在中

医師達、サポーターから、様々なアドバイスが受けられます。

 

 インドでは英語の授業のため、放課後に

日本語による補修授業が週6回/1クラス:90分間が受けられます。

 

 学校滞在中、何か相談があれば、直接対応可。

2

 

アーユルヴェーダ留学

 

 

 

25泊26日間の内、

インドの病院で3週間の基本実技練習とレクチャーと体験学習、他

ヨーガやインド文化に触れる体験学習が含まれています。

 宿、飲食 送迎 体験ツアー 留学費用が料金に含まれています。

 

 帰国後 

5回分の無料個人相談メールにて受け付けます。

5

 

 

オンラインでPADMINと生徒達との交流と相談会 

8

 

 

 

 

オンラインで交流と相談会

 

今後の特別ベント ワークショップに1割引価格で参加可能。

 

1年間 この公式サイトで 個人のプロフィール紹介をさせていただきます。(お持ちのリンクを貼り付けが可能)個人事業を応援!

 

☆ステップ1の曜日がどうしても合わない方は(要相談)人数、国によって他の曜日 時間設定も調整可能です。

 下記のフォームからご連絡ください。

 

☆新型コロナ情勢でインドがロックダウン解除となり次第、アーユルヴェーダ留学は次の1月に開催します。

 


 

◉インド ケララ州 カンヌール市のアーユルヴェーダ病院への行き方について◉

 

 ご予約された生徒様に詳細をお伝えいたします。

カンヌール国際空港から 送迎タクシーを手配しますのでご安心ください。(空港送迎サービス込み)

市内まで約1時間前後で到着します。(交通渋滞によります)

 

お申込みについて

 

下記のフォームからお申込みください。 

 

特典

※ 過去にPADMIN講師のアーユルヴェーダ講座を受けたことのある生徒様は 

全ステップのスタディプログラム特別料金割引6000円引きとオンライン基礎講座3からスタートできる特典

がございます。 

 

 

※ご家族やお友達同士の2名様が共に ステップ1〜3の全スタディープログラムをお申し込みの場合割引の特典がございます。 お二人の内のお一人が一括して手続きができ、インド滞在中の同じ部屋を利用される条件でのお申し込みされた方が対象です。全てのスタディープログラムが修了された段階で、割引分のキャッシュバックがございます。 

お申し込みの際に詳細を 説明いたします。

 

 

※全ステップ1〜3 全スタディープログラムのお支払いは 2回分割が可能です。

 

 2回目のお支払いが期日までにお支払いが出来なかった生徒様は、同期の次の過程に進むことが不可能になります。

すなわち、同期の生徒達と一緒にインドの病院での学習が不可能となります。

このケースになってしまわれた方 もしくは 2回目を支払われた後 やむおえず個人の事情により 渡航時期を、次の年までに変更希望する方は、次回のスタディープログラムへ移行する届けを年内までにされてください。(変更届けは次回の年かまた次の次の年開催のスタディープログラムの移行のみ延長が有効です)  

お支払いについては どうぞ ご相談くださいませ。

 

 

※お申し込みに当たり、ご希望の学習過程とお支払い方法をお伝えください。

 

 講座受講の各種選択について、下記の説明をよく読みお申し込みください。

 

 

※ 全スタディープログラムを修了された生徒様へ 

 アドヴァンスな学びを深めたいと思われる方にアプタスリー アーユルヴェーダ病院の別のコースへ参加可能!

 

 アーユルヴェーダクッキングコース(二週間)、 

 薬学コース(1ヶ月間)、アーユルヴェーダ食事療法コース(2週間)、アーユルヴェーダ美容療法コース(2週間)

 上級パンチャカルマ講座コース(アドヴァンス内容1ヶ月間 または 3ヶ月間) 

 

 の各コースを選択し、次の年以降の1月〜2月の間のコースでご予約の申し込みが出来ます。

 

※ オンラインアーユルヴェーダ基礎講座のみの受講の方へ

●受講1−7講座 初級〜上級

●受講1−4講座(前期)初級〜中級

●受講5−7講座(後期)上級1

●受講8−10講座(後期Ⅱ)上級2

●受講1−10講座 初級〜上級2

上記の5つの選択方法でお支払いください。

 

 


アーユルヴェーダ基礎オンライン授業の学習内容

 

まずは基本の本格的アーユルヴェーダを日本語で学ぼう!

 

 PADMINの教科書は 基本的に、数人のアーユルヴェーダドクター達の監修の元、PADMINの日本語テキストを仕上げております。

 

 インドの病院で学ぶ準備をする為のベーシック講座です。

病院の学校で学ぶ知識は大変深い為、基礎をしっかり身につけるために 学校のカリキュラムに沿った内容の中で最低必要な基礎知識を前もって学ぶプログラムステップ1です。

 

この下積みとする基本学習は インドの授業に慣れるためには大変重要だと考えます。

又 今後の復習にも このオンライン授業、集中座学は貴方の人生に大変役に立ちます。

 

『ドクターからのお言葉』

 基礎は何回も繰り返して勉強する度に それぞれの人生のステージによって全く違う気づきが起こり、より深く知識を落とし込むことができます。

インドの文化、伝統生活の背景を感じながら、時間をかけて、じっくり学ぶと言うスタンスでアーユルヴェーダの学習に励んでください。

 

※オンライン授業の連絡方法などは

 事前にお知らせいたします。

 

 

 

講座1:アーユルヴェーダの概念、アーユルヴェーダの特徴

   ドーシャチェックでのディスカッション

 

講座2:トリドーシャ(三つの体質)の概念

    各体質の特徴と体質別体の部位について

 

講座3:季節 時間 人生期 様々な自然現象に対する

 各ドーシャへの影響やそれぞれの療法について

 

講座4:五大元素について 心の性質トリグナとその特質

           日々の生活習慣を見直すディナチャリヤ

           自然界の法則理論 サンキャ哲学

 

講座5: ラサーヤナ(滋養) 

    生理学体の各組織としくみ、

 

講座5:生理学、体内の経路

   マルマ、消化管コシュタ等

 

講座6;各サブ(副)ドーシャ

    

講座7:パンチャカルマについて

 

☆各クラス 約180分前後 

(少々時間延長になる可能性がございます) 

☆予定時間:日本時間の場合、午前からスタート  

☆スケジュールは上記をご覧ください。

☆スケジュールが合わない場合は柔軟に相談可

 

※内容詳細の準番は変更になる場合もございます。

 

 

★SPECIAL THANKS 特別教授★

 

 PADMINは、DR.小山内薫先生のオンライン基礎講座コースとコラボ提携させていただくことになりました。

 

 このコースは PADMINの基本講座内容よりも より多くの知識、長期間(半年から1年間ほど 個人差あり)の勉強を求めている方に勧めております。

(小山内薫先生の受講料については別途、直接お支払いしていただく形になりますので、振込先をお知らせします)

 

 内容量、時間量に比例して、料金は上がりますが、それだけの価値はございます。

 

 薫先生の講座を修了された方は 自動的にステップ2以降のインドアーユルヴェーダ病院へ入学可能、現地で日本人サポートも受ける事が可能になります。

 よって、この選択での学習行程へ進みたい方は PADMINへステップ2−3までの料金をお支払いください。

 

 下のPADMINのお申し込みフォームから

 お申し込み、お問い合わせください。

 

 


インドの渡航後の講座8−10とアーユルヴェーダ病院の学習内容

※コロナ情勢のためインドの環境状況が良くなり観光客がおとづれ留守電ことができる様になった時期に開催しますので

時期延長しています。

 ::::::::::::::::::::

 

到着後の次の日に 日本語講座8−10(約4時間)←受講していない方対象:

味と消化(1/2)、 6つの味と各ドーシャの影響、

アーユルヴェーダ食の考え方 摂り方

不適正な食べ合わせ 適正な食生活について 

食品ドーシャ別ガイドライン

 

注)基礎を全て受講されている方はこの時間はフリータイムとなります。

 

北ケララ州カヌール市のアーユルヴェーダ病院

 

ドクターのレクチャーもとても濃い上級内容で

各種の施術の実技練習の幅がとても広く

本場ならではの魅力的なカリキュラムです。

 

アーユルヴェーダセラピスト養成

アーユルヴェーダインストラクター養成

 

各種のセラピスト、アドバイザー、カウンセラー達に そして、自己本質と向き合いたい方に適した内容です。

 

レクチャー内容:

概念=アーユルヴェーダの特徴、五大元素、自然界の仕組み、関係性。各体質ドーシャのそれぞれの特徴、状態、影響について/サブドーシャ=その機能やそれぞれに影響する臓器の部位や病気/体の組織について/老廃物(マーラ)、消化(アグニ)、毒素(アーマ)について/生まれ持った体質プラクルティーと不調和のヴィクルティーについて/体質にあった季節や生活習慣について/脈診舌診の基本(8つの診療)/アーユルヴェーダ用語(サンスクリット語)の単語/各薬草オイルとその特性の知識/パンチャカルマの基本的知識、施術の実技についての基本知識と実技/107のマルマについて/カウンセリング、セラピストの心得/各施術の注意点など実技前のレクチャー 等

 

施術の実技練習:

アビヤンガ(全身オイルマッサージ)、足裏マッサージ、全身マッサージマッサージ、カーヤセーカ(ピリチリ)、クシーラダーラ、タックラダーラ、ダーニャーアムラダーラ、シロピチュ、カティ(腰)ピチュ、シロ(頭)ヴァスティー、シロダーラ、胸(ウロ)ヴァスティー 又は ジャヌ(膝)ヴァスティー 又は グリーヴァ(首)ヴァスティ、カティ(腰)ヴァスティ、パトラポタリスウェダ(エラキリ)、ヴァルーカスウェダ(砂のキリ)、パウダーピンダスウェダ(ポディキリ)、シャシュティカピンダスウェダ(ナヴァラキリ)、ナスヤ、様々なガンドゥーシャ(うがい法)、ドゥーマパナ(薬用禁煙)、ネトラ(目)ダーラ、ネトラタルパナ、薬用パウダー作る、等

以上の種類の中で 日本で最も活用が可能なセラピーを3週間内にできる限り選択していきます。

 

アーユルヴェーダドクターMD(MDとはドクターの中でも臨床経験がより長く上級資格者)とプロのシニアセラピストの説明を受けながら、実技講習がございます。

病院でないと体験できない新鮮でクオリティーの高い外用薬を豊富に取り揃えているますので、実践中、五感でこれらを学ぶことが可能です。

 

◯授業時間 平日9:30〜16:00 お昼休みとティータイム有り

 

◯日本語補習授業 16:10〜17:30

 

その他のアクティビティー:

アーサナの練習(各週1回×3周=3回)

ヨーガの伝統を重んじるアーシュラムで学ぶ体験ツアー(一泊)

薬草と薬局工場の見学、お寺ツアー 等 時期とタイミングで 時間のある限り行きましょう。 

 

※万が一、天候やストライキ等の状況で変更になる可能性もございます。

 

 

☆オプション

全スタディープログラムを修了した生徒様には更にステップアップの下記のコース習得が可能です。

 アドバンスコース、ビューティーコース、診療科コース、アーユルヴェーダ食糧法とアーユルヴェーダ料理コース等 

様々なコースをニーズに合わせてご用意しておりインド渡航中に説明が受けれます。

 


 

Apthasree Ayurveda - Dr Aisha M.D. は基礎概念 基礎理論について

いつも愛情豊かに教授してくださいます。

 


インドでの宿泊施設とサービス内容について(プログラムステップ2−3)

 

宿は病院に隣接した新しい施設になりました。 

時期によって空き状況が異なる為 お部屋のランク(AC/NON AC) があり、基本はNON AC のお部屋です。AC roomをご希望の場合は、基本料金から特別料金が追加されます。

 

各お部屋にはシャワーとトイレが付いています。

ご夫婦、お友達同士 での同室を希望される際は、リクエストしてください。(その場合は宿泊割引などがございます)

 

空き状況と、お申し込み後ご希望のお部屋が決定次第

生徒様にメールでお知らせします。 

 

平日(月〜土)は基本的に病院で食事がついています。(それ以外は自己負担です)

お支払い方法

 

 お申し込みされる方、ご検討されていらっしゃる方、必ず下記のフォームからご送信くださいませ。

料金と支払い方法については 前払い方式、振込です。 詳細はお申込みされた個人様にお知らせいたします。

 

※コロナ情勢ロックダウンの影響で 恐れ入りますが 現在渡航が難しい状況となっております。

インドへ行けることが確実になった時点で 参加者にはステップ2−3のへお支払いへ進めさせていただいております。

 

現在はステップ1受講+オプション上級2講座の申請者のお支払いとなります。

(2021年現在)

 

※お支払いは 一括又は2回分割が可能です。(全ステップ申し込み対象)

2回目のお支払いが期日までにお支払いが出来なかった生徒様は、同期の次の過程に進むことが不可能になります。

すなわち、同期の生徒達と一緒にインドの病院での学習が不可能となります。

このケースになってしまわれた方もしくは 2回目を支払った後 やむおえず個人の事情により 渡航時期を、次の年までに変更希望する方は、次の年のスタディープログラムへ移行する届けを年内にされてください。

 

 

>>>特典<<<

 

※PADMIN ayurveda 各地で開催された各講師の基礎講座を受講された生徒様には特典がございます。

 

 過去に対面で受講された生徒様は 更に6000円割引の対象となります。更に、

 ステップ1の日本語オンライン講座3〜スタートが可能になります。

 

※この全スタディープログラムを修了した方は、その後 PADMINのWS、リトリートが10%引で受講できます。

 


お申込みフォーム/お問い合わせ


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

※ もし 送信後に48時間以内に 返信メールがなかった場合、エラーやセキュリティの強さの関係上

届いていない可能性もございます。 その様なケースの方は、直接PCのメール(携帯用メールはセキュリティが強く届かないケースがございます)から送信された内容をコピーとペーストをされて

kayoko.gananam0@gmail.com へ 再度送信を試みてください。 よろしく御願いします。