自己紹介

 

PADMINの企画に協力していただいております講師達をご紹介いたします。


Ayurveda & Yoga のインストラクター  /アーユルヴェーダセラピスト/カラリパヤットゥマルマ療法セラピスト/アーユルヴェーダ料理研究家

 

[プロフィール]

Kayoko Thomas

1966年生れ 主要各都市で育つ 

 

●Ayurveda & Hatha Yoga 200H / SivanandaYoga インド政府認定 RYT500H instructor (13年以上のプラクティショナー) アーユルヴェーダヘルスクッキングとして料理研究家

●カナダとインドでアーユルヴェーダドクターに教授された後、アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、日本、アメリカ、インド各地でヨーガとアーユルヴェーダの講師を断続

 

10年間にインドのアーユルヴェーダリゾートやアーユルヴェーダ病院でサポート

●伝統武術と医術を持つ師から学んだ後、カラリパヤットゥ武術の施術法ハンド&フットマッサージの講師経験

●インドで数人のアーユルヴェーダドクターの助手として施設での修行経験

 

 薬草を使ったホームレメディー商品をPADMINオリジナル販売 

 

アメリカで自然農法を取り入れたハーブや野菜を作っています。

 

 

ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年~ その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。

2007年~アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのDr. Siva Kumar Varma (王族系の伝統医)のアーユルヴェーダセラピースクールでベーシックアーユルヴェーダセラピストコースを修了後

一年後に 南インド ケララ州のアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとセラピストの元で、2009年多数のマッサージセラピー、ベーシックパンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、ハタヨーガTTC (PVAホスピタル)を修了、その後 グルカルディネッシャンを支持し カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース(MGSカラリ)修了、
インド ケララ州ニーヤルダム
 

2010年1月シヴァーナンダヨーガTTC(200H)

シヴァーナンダヨーガ サーダナインテンシヴコース修了 

2014年シヴァーナンダヨーガアドヴァンスTTC(500H) を修了させる。

2020年アーユルヴェーダ 鉱物学、小児科、婦人科のコースを修了。(by Dr. 小山内薫MD)

 

2010年〜PADMIN Ayurveda & Yoga のオンラインショップu運営とクラス活動を開始。

アメリカ移住をした後

2016年から屋久島の宿とリトリートの運営スタート 

 

これまでの活動

カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、各地で活動。  

約30年前から健康食において料理を追求して、あらゆる健康食法についてを実践しており、行き着いたところはアーユルヴェーダ食で、それを基本にアーユルヴェーダ料理の研究を13年以上続けている。

 

毎年行くインドでは、ホームステイで長年インド家庭料理も研究し続けている。自己の家庭療法として、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自給自足についてや 季節にあった食材を念頭に、長年の料理経験を活かして、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を取り組んでいる。

 

2010年以降シヴァーナンダヨーガ 東京センターでヨーガと
アーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。 

2011年からインドのスワミゴーヴィンダーナンダ(シヴァーナンダヨーガ)を師事の元、毎年アーシュラムへ通ったり、アーユルヴェーダ病院や、ネパールのパーマカルシャー農園での奉仕活動 等々。。。様々な場所でライフについての探求、環境が変わっても 自然志向の暮らしについてを学び続ける。

 

その他、自身の所有する場での屋久島ヨーガクラス、アーユルヴェーダ講座、リトリート、アーユルヴェーダセラピーも年に数回開催。

詳細はFace book アカウント:

@yakushima.yoga.sivananda   

 

 

 また海外を含む全国各地、アメリカなど海外に至りクラス指導やヘルスアドバイザー、リトリート活動断続中。

 

オンライン講座を始め世界中の方々に講座を開講。

 

また、社会貢献のためにインドの孤児院施設へ PADMINオンラインショップの収益の一部を寄付を続けている。 

 

 ブログ http://padmin-ananda.jugem.jp/?month=202106


 Ayurveda & Yoga インストラクター

 

[プロフィール]

 

吉江 理加  (RIKA YOSHIE-ISWARIいしゅわり)

 

 

 学生時代は陸上部に所属し、社会人では

パラリンピック陸上競 技の指導、ボランティアを務める。

 

 2005年よりヨーガインストラクターを始め、現在にいたる。

ホットヨーガ、常温ヨガのインストラクターを経て、

2008年~2009年にかけて、ヨーガとアーユルヴェーダの

学びの旅に出る。

 

そこでシヴァーナンダヨーガと出逢いTTCを卒業後、
シヴァーナンダヨーガを基本とした、ヨーガ講師となる。

    (インド政府公認シヴァーナンダヨーガ講師)

 

 

帰国後はYMCメディカルトレーナーズスクール ヨガ部門にて、
ヨーガインストラクター養成講座の講師を務める。

 

 

 2009年 ホテル東急ハーベストクラブ箱根のSPAにて

オイルトリートメント の業務を務める。

(ホテル内のスパで施術をする仕事は様々なお客様に触れる貴重な体験となりました。)

 

 

 2010年からは、シニアヨーガインストラクター育成コースの

講師も務めながら、自らデイサービスセンターにて

定期的にヨーガクラスを担当する。

 

また、銀座にあるHOT STUDIO ALL5 では、

店舗立ち上げから携わり、現役インストラクターをしながら

商品開発やインストラクターの養成を行う。

 

 

 2015年、東京より笠岡に引っ越しをし

自然と共にヨーガをすライフスタイルに変更する。

 

 岡山に引っ越し後は年に数回

リゾートホテルにてヨーガリトリートを開催。

 

また関東、関西でもワークショップを開催している。 

 

 

 日本でヨーガ講師をしながら、インド、タイ、ネパールを旅し、
ヨーガやアーユルヴェーダは生き方であり、生活そのものである

と学び、その叡知を伝えることを生きがいとしています。

 

 

 ヨーガをお伝えするに大切にしていることは、自然体でいること。

全てに愛をもって生きること。

 

 

 

 アプタスリー アーユルヴェーダ病院

アーユルヴェーダベーシック セラピーコース修了

   

 

  全米ヨガアライアンス公認講師(E-RYT

 

 

 IHTA全米ヨガアライアンス習得コース

  シニアヨガコース認定講師

 

 

  





アーユルヴェーダドクターMD (特別教授)

 

[プロフィール]

 

アーユルヴェーダDR.MD. 小山内 薫 

Ayurveda MD.DR. Kaoru Osanai

 

2001年アーユルヴェーダ大学医師資格取得過程にてインド

Gurajarat Ayurveda Universityへ留学。

 

2008年アーユルヴェーダ大学病院での1年間の修行中に、ヨーガと自然療法ディプロマコース(Post Graduate Diploma in Yoga and Naturopathy)を同大学で修了。

 

2009年アーユルヴェーダ大学卒業。

 

2012年Govt.Ayurveda College.Guwahatiのアーユルヴェーダ修士号課程MD(Ayu)に入学。

 

インドでアーユルヴェーダ大学留学中に、南インド ケーララ州に通い伝統武術カラリパヤットゥを

伝統武術&医術を引き継ぐシェリフ師に学ぶ。

 

 

現在、男児と女児の母。

日本、インド、イランを渡り現在はイランと日本の二重生活。

 

オンラインにて、【本格的アーユルヴェーダ講座】の開催と

世界中の体の不調を抱える方に対してアーユルヴェーダの相談を実施。

 

定期的日本帰国時には、都内でアーユルヴェーダとかラリナーディーセラピスト基礎講座を開催している。

 

DMD出演 :「インド武術&ヒーリング カラリパヤットゥ入門」(発売元 CHAMP ONLINE)



『経験は人生の宝物』

 

 

このテーマの文章はコチラのブログ

→  http://padmin-ananda.jugem.jp/?eid=682


全スタディプログラムを修了された生徒様へ 

PADMIN Ayurveda & Yogaの運営に関する ボランティア活動を 募集しております。

 

ご検討、そして ご協力いただき 大変ありがとうございます!!